FC2ブログ

夜景。
撮影した場所は教室から5分ほど登った場所です。夜景綺麗ですね。ちょっと違いますが、山梨県は盆地がありますから、六甲の夜景にも負けていないかもしれないですよ。撮影は斉藤氏。

子供達の描いた絵。
今日は6枚紹介します。

一流の人はなぜ姿勢が美しいのか。
小笠原清忠氏の著作です。今、なぜ礼法なのかを教えて下さっています。本当に素晴らしい本だと思いました。

南アルプス桃源交響楽団。
定期演奏会に行って来ました。曲を聴いていると、私の中で振り付けがスタートする。イメージがいろいろと膨らんで来ます。南アルプス桃源交響楽団とまた舞台でご一緒したいです。

山梨県の画家。
今月31日まで、新宿の小田急本館10階で開催されています。山梨県の画家。

万華鏡の中にクリスマス。

ワオッ!何だか凄くファンタジック。

情熱。
お預かりした生徒さんを一生懸命に育てるのは一緒です。バレエクラスを受講してくれています。堀越先生です。来月11月4日。カナリアホール(南アルプス市 八田)生徒さん達の発表会です。

クリスマスバレエコンサートとマルシェ。
クリスマスシーズンのスタートにバレエコンサートとマルシェを楽しんでください。マルシェでは無料ドリンクをご用意してお待ちしています。12月3日(日)南アルプス市の桃源文化会館。マルシェ開催時間は10時から14時。バレエコンサートは、14時からスタートします。

安野光雅の世界展。
図書館で本を借りたら、2枚チケットが頂けました。とても素晴らしい物でしたし、ポストカード、本、クリアファイルなども販売されており、私も何枚か購入して来ました。

台風の後に。『実は落ちて。』
銀杏、松ぼっくり、本当にたくさん落ちた。銀杏の匂いが辺り一面に。

台風の後に。『滝沢川、カフェオレ。』
こんなに大量、カフェオレ色の水。大型台風はとても怖い。ただし、あらゆる地上の物を洗い、この川の上にも気付かないぐらいの虹。どこに虹があるか気付きましたか?

台風の後に。『なびく柳。』
雨上がりに、ふっさー。気持ちよく風になびく柳。

ピアノ発表会。
石和温泉郷のホテル石風、庭の見える一室で発表会がありました。暖かい会でした。子供達が長くピアノに関わりますように。

長野、善光寺の周りには。
結婚式を挙げるならこんな場所も素敵です。『藤屋。』パンフレットに、心を尽くし、縁を結う。と、ありました。『結う。』こんな表現は日本ならでは。

櫛形山繋がり。
『日本の森と世界の森はひとつながり。』板谷志乃さんが講演します。志乃さんは息子の同級生のお母さん。バレエレッスンに来て下さっています。素直で可愛いらしい方です。素晴らしい活動をなさっているんですね。

家庭菜園。
昨年までは花を植えていたスペースが今年は家庭菜園になった。ピーマン、ミニトマト、ミツバ、バジル、ゴーヤ、青チソ、イチゴ、パセリ、ツルムラサキ。毎日料理する中助かることが沢山あった。今日の午後に収穫したバジル、パセリ、ゴーヤ、ピーマン、トマト。赤いのは完熟したゴーヤの実。甘いです。完熟したゴーヤを使って簡単イタリアン。

琥珀、花。

曼荼羅。
まさに曼荼羅の世界。ポストカードの素材を捜していた。これだなという出会いがあった。人が考えるこの手のデザインは既に完成されてここにあった。万華鏡です。ただし、万華鏡から覗く世界は一瞬、一瞬ただ1つなんですね。受け手の心の今の在り方なりのものが、現れてくる。

ダンスしていたんだ。
カランコエ フラップ ジャック。外で夏から育てたら今、秋色になりました。両手を上げている、スカートをはいている、ダンスしているようです。秋色に変わったね。

半田強展。

展覧会。
私はふらりと絵画展や写真展に行く。駅の中、美術館、街の中で無料で観ることができる展覧会は沢山ある。でも、沢山の人はいつもいない。

ゴーヤ。
10月になってもまだいくつかの実がなっています。美味しかったです、ありがとう。来年もよろしくお願いします。ゴーヤの葉は日に透けると本当に美しい。

櫛形山。
NHKの番組で、いつも見ている櫛形山が日本列島が誕生するときに重要な役割を果たしていたことを知りました。最近櫛形山に関連する方にお会いする事がありました。『酒蔵ギャラリー六斎』での写真展。

旅の青

彼岸花
9月24日大阪からの帰り、京都で降り、歩きでいつもは車の中から通り過ぎざまに見るだけだった東本願寺と西本願寺に行きました。東本願寺の横に彼岸花、今よく見ると水面と彼岸花が素晴らしい一枚の絵。凄いなあ。

今日から10月
9月はとても濃い月でした。ブログを書こうとしてどうまとめて良いのか考え過ぎてそのままになってしまった。これから書いて行きます。自分が感じた事、考えた事を文章化出来る人を尊敬します。今、山梨県立美術館で『ヴラマンク展』を開催していますが、画家の紡ぐ言葉、そこに現れる圧倒的な知性、感性にズギューン!後日感動を稚拙ながら書きたいです。
Copyright © アーティスト平林美奈子の   インスピレーションブログ. all rights reserved.